伊根の舟屋へ子連れでお出かけ

子連れ旅行

京都府にある伊根町ってご存知でしょうか?

有名な天橋立から車で約40分ほどの距離にあり、

国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されている「伊根の舟屋」があります。

現地のポスターに「混んでな伊根(イネ)!」と書かれているほどですから、

観光地としてものすごく栄えているわけではなさそうです。

でも、私はとてもこの地域に魅力を感じていて、貴重な景色が見れると思っていました。

伊根の舟屋を海側から眺める海上タクシーはおすすめ!

まず、伊根の舟屋ですが、舟屋とは、一階部分が海(舟置き場)となっていて、

二階部分が住居スペースになっているユニークな建造物です。

この舟屋は伊根湾を囲むように建ち並び、なんと200軒以上もあるんですよ!

パンフレットでは1面しかみないので、数軒というイメージを抱いてしまってたのですが、

ズラーっと、約5キロほどの距離を囲むように海の中に建つ家並み。

こういった景色は日本で珍しく感動しました! さすが日本のベネチア・・・!

海上タクシーとは、この伊根湾を小さなボートで回れる観光船のようなもの。

それとは別に遊覧船というのも存在しますが、海上タクシーの良さはなんといっても、

船長さんの語りを聞きながら、舟屋近くまで接近できるところでしょうか。

今回は「成洋丸」さんという海上タクシーを利用させていただいたのですが、

当日道中からの電話で予約したにも関わらず、到着に合わせて明るく迎えてくださり、

とても楽しく効率的に観光することができました。

七面山駐車場(そんなに高くない、30分100円ほど)を目指していくと、

駐車場が海に面しており、間近に船をつけてくれます。

船長さんのお話は歴史から伊根町の案内まで、観光案内所のように色々教えてくださいます。

現代は舟屋を住居とするよりは、二階部分をお客様用としたり、改装して民宿のように運営されたりしていて、

住居は舟屋裏の母屋(舟屋とは屋根の傾斜が違う建物)で生活されている方が多いそうです。

海上タクシーで分けていただけるカモメの餌(かっぱえびせん)をあげるとこんなにも臨場感あふれる景色が!

遊覧船とカモメはセットですよね!でも何度やっても楽しい餌やり・・・♪

今回は小さな舟なので余計に迫力ありました!

晴れだとリゾート、雨だと風情が溢れる伊根町

この地震大国日本で、豪雨の影響もさほど残らずこの形で存在していることに不思議な気持ちになりますよね。

おそらく内海のような地形がそれを可能にしているのかなと思いますが、

なんとも繊細な景色です。色々考えさせられる要素がたくさん。

そして目の前まで迫る海が、海水浴場とはまた違った深い綺麗な海!

今回は小雨&曇り空でしたがそれでも、

透明度が高くその中に小さな魚やウニを見つけてとても大喜びでした!

周りには釣りを楽しんでおられる方も多く見受けられました。

子連れ旅行にもピッタリーと思いました!

できれば夏休みに何泊かして、暮らしてみたいと思えるようなところです。

INE CAFE   素敵!

                       

海上タクシーの船長さんからもしっかり紹介がありましたが、素敵なカフェです!

古き良き町の中で溶け込むような外観ですが、新しさというかお洒落な空間です。

テラスから、もう足を伸ばせば透明な海に足をつけれる距離感(脱げそうなサンダルは注意)で、

歴史的な景観をみながらカフェラテが飲めます。

アイスや食事メニューもあり、お昼をとることもできます。

小物類などお土産物も販売されていました。

INE CAFEからすぐそばに風情ある小道。

舟屋で旅館をされている看板や、内部を見学をさせていただける舟屋さんがありました。

舟屋の内部はこんな感じで、外観からのイメージ通りな感じでしょうか。

伊根町で魚釣り体験 レンタルは無かった。

伊根の海はとても綺麗で、対岸から海をのぞいても小さな魚がたくさん見えました🐟

魚釣りをされている家族や釣り人も多く見かけました。

天気予報が雨だったにもかかわらず、この湾だけ奇跡的に雨が止んでいたこの日。

準備不足でした 😖 晴れたら子供が今とても興味のある「釣り」をさせてあげたかったんですが、

雨だということで諦めていたので道具なし。

事前に調べたネット情報では、現地の観光案内所でレンタル可能とあったのですが、今はレンタルされていない様子。

一応観光案内所近くの商店で売っているそうでしたが、この日は休み。

釣りには縁のない日でしたが、またいつか釣りをしに連れてきてあげたいなと思いました!

詳しくは 伊根町観光協会

伊根町は小さな空間にぎゅっと魅力が詰まっていて、子連れでも周りやすく、気楽に散策できるところでした。またお昼ご飯は海鮮などが美味しく、食も景色も楽しめるところです。天候は曇り。時々小雨。この天気もまた落ち着いた伊根町の良さを引き立ててくれました。晴れている写真を拝見すると、さらに海の透明度が増して、映画の世界のようになりそうです!

sangiの独りごと

夏休みももう残すところ少なくなってきました。

宿題!!最初こそ張り切っていたものの、途中忘れている日が増えてきて、お盆になり、最後はやっぱり急いでしないといけなさそうですね。

虫ケースはついに5つになり、昆虫たちのお世話に追われています。

かぶと虫の餌、毎年100均で購入していたのですが、今年はなぜかずっと品切れ・・・

おうち時間と需要は大きく関わってるのでしょうか。そうすると観光地はまだまだ厳しい状況が続くのかな。

伊根町の皆様、お世話になりました♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました