子連れ旅 香川県 

香川県といえば ”讃岐うどん” 。コシありオリジナリティありの美味しいうどんに出会え、何軒も製麺所巡りをしたり・・旅館に泊まっても夕食にうどんが出てきたり、うどん好きにはたまらないですよね🍲

そんな香川県には古くから愛される名所や最新の観光スポットがたくさん🚕

子連れでも楽しめるところがたくさんあります。

四国水族館 2020年6月、宇多津駅より徒歩12分のエリアにオープンした新しい水族館。四国には豊かな水景がたくさん残されており、その一つひとつを生き物の展示という形で教えてくれる次世代水族館です。大人も子供も楽しめて、知識にも繋がり、五感も満たされる神秘の世界が広がります。館内には、日本に残された数少ない四国の清流をテーマにした展示や、渦潮をテーマにした個性的な水槽など、今までにない体験ができると思います♪

公式】四国水族館/四国・香川県の四国最大級の水族館
出展:四国水族館公式HP

四国水族館

父母ヶ浜(ちちぶがはま) まるで南米のウユニ塩湖を思わせる写真が撮れると人気のスポット。地球の裏側まで行かなくても四国でこんな写真が撮れます。干潮時の”水たまり”を利用して、カメラのアングルを調整して、風がない波がたたない瞬間にカメラを撮る、条件が揃えば絶景が🌅

▲ 約1kmのロングビーチ 夏には多くの海水浴客も訪れます
出展:三豊市観光交流局

金刀比羅宮(ことひらぐう)古くから「さぬきのこんぴらさん」として親しまれ、海の神様、商売繁盛などの神様として信仰されてきました。何と言ってもその最大の特徴は、御本宮まで続く長い長い石段です。参道入口から御本宮まで石段の数は785段(奥社まで行くのであれば1,368段)!!登るときの相棒、杖を貸してくれる参道沿いのお店屋さんや、旅館さんもあります。でも頑張って登った先の景色は絶景です。いい汗を流してこんぴら温泉でゆっくり過ごしましょう。

栗林公園 こんぴら温泉からも近く、是非一度は行ってみたい名所の一つです。「お庭の国宝」とも言われる特別名勝に指定されていて、日本古来の「侘び」「寂び」にも通じる美しさが広がります。栗林公園

讃岐の3大名所を一日で制覇!屋島・栗林公園・こんぴらさんをめぐる王道ツアー
出展:香川県観光協会サイト

NEWレオマワールド 夏はプール、遊園地、花畑や夜はイルミネーションなど1日かけてたっぷり遊べるテーマパークです。琴平からも車で40分ほどの距離で小さなお子様から楽しめるアトラクションも🎠レオマリゾート

香川県、まだまだ魅力ある場所がありそうです。琴電(ことでん)に乗るのもいいですが、うどん巡りもしたい方はレンタカーがおすすめです🚙

香川県で食べたいもの

讃岐うどん 香川県のうどん店はなんと800軒以上!お店によって個性があるので迷います。

      山越うどん 今や最も有名な製麺所と言える名店。うどんに生卵を割ってダシをかけた釜玉うどんは言わずと知れた 

              名店ですが、サイドメニューの「じゃがいも天」が絶品!!

      須崎食料品店 コシの強さがれぞ讃岐うどん!!

骨付鳥  骨付の鳥モモ肉を丸ごと焼いた丸亀市発祥のご当地グルメ

おいりソフト ソフトクリームにカラフルな「おいり」をトッピングした見た目が可愛らしいソフトクリームです。「おいり」は西讃岐に伝わる嫁入り菓子とのこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました