マイホーム〜後悔している5つのこと〜

NOTE

新築を建てて大満足できるのは3回目と言われるくらい、どうしても数カ所後「こうしとけば良かったな・・・」と思うものですよね😩

人生で3回もマイホームを建てれる方は少ないので、できるだけ事前にリサーチして、準備したいですね🏠

私は5年前にマイホームを建てましたが、友人など住宅メーカーの知り合いが多く、事前にアドバイスいただき念入りに計画したにも

関わらず、「あーあの時に戻りたい・・・」と思ってしまうんですよね😥

ガスコンロにすれば良かった

「オール電化にしたい」を叶えるために選択した(妥協した・・?)IHクッキングヒーター・・

揚げ物の際にはボタン一つで温度を一定に保ってくれる嬉しい❣️ところもあるのですが、

慣れの問題でも無くガスコンロの方が調理しやすいと思います🥘

焼き加減にムラができるし、温まるのに時間がかかっているように感じます🔥

ここは一長一短のようなところもありますが、ガスコンロの方が良かったなと後悔しています。

玄関収納が足りなかった

我が家の玄関収納は靴箱タイプでは無く、L字型に入る半畳くらいのシューズクローク👞

シューズの棚と土間になった部分に少し物が置ける(ベビーカーや傘、スポーツ用具など)ようになっているものの、

そのスペースは完全に足りませんでした😞

現在幼児が2人なので靴も小さく少ないですが、夫婦2人の分でもパンパン。

リビングを少しだけ削ってでも玄関収納に1畳くらいのスペースがあったら良いなと思います。

できれば少しコートやジャンパーをかけれるような作りだと、使いやすかったかなあと思います!

フェンス(庭の目隠し)の高さ

生活してみて初めて気になるのが、通行人の視線ですね。

設計図を見て家の全体像を考えている時は、おしゃれな外観に注力しがちですが、実際生活を始めてみると、

庭やテラスを作ったは良いが、活用しずらい丸見えな状態に👀

なので引っ越ししてしばらく生活してから外構を進めることをおすすめします。

周りのお家も後からフェンスを追加しているところが多いですが、2重になってしまったり、どこか後ずけ感が出ると妥協点が出てきます。

我が家もしばらく生活してから外構を進め、人の視線が気にならないように予定よりも高めのフェンスを設置しましたが、

それでも足りなかったです。少し外観に圧迫感が出るかもしれませんが、陽光を遮らない程度に、リビングの窓を全開にしても

気にならない程度の高さがほしいところです🤓

浴室乾燥機をつければ良かった(または部屋干し用の棒)

当時非常に迷いました。以前住んでいたハイツにはついていて、便利さも理解していたのですが、

この度「乾燥機付き洗濯機」を購入するからと5万円の差を節約するかどうかで非常に迷いました🤔

実際乾燥機付き洗濯機を利用すると非常に便利なのですが、家族が増え洗濯物の量が増えたり、乾燥機をかけれない洋服が出てきました。

10キロの洗濯機でも乾燥までする場合は6キロまでなど制限があり、量によっては脱水後いくつか取り出しています。

その際に、すぐ隣の浴室に浴室乾燥機があったらなあ・・と思ってしまいます。

いや、せめて

物干しの棒があれば良いかもしれません(なんとか今からつけれるか検討中です)これはもう必須では無いかと思います。

とくにお仕事されているお母さんだと、雨の心配で外に干していけない日もあるでしょうし、

旦那様のワイシャツ(乾燥機で量がかさむとクシャクシャになってしまいアイロンしずらい)や、

子供の上靴なんかもサッと干せる棒があるとストレスも軽減します🤒

キッチン収納(食器棚)の形選び

キッチン収納に限らず、洗面所や玄関、パントリーなどでも、不意にサッと物が置けるスペースが残されている状態が好きです。

なので洗面所の収納もあえて扉をつけず、収納boxを並べ、一箇所は常に空いている状態を保っています。

またパントリーの中にお米を保管しているのですが、こちらも一箇所スペースを常に空けておくことで、

お米を入れる時に一旦炊飯釜を置くことができます。

キッチン収納に関して失敗したのは、唯一のカウンター部分が電子レンジとパン焼き器でいっぱいになってしまうところです。

半分は天井まで続く食器棚になっているのですが、食器はさほど多く無いので、引き出しタイプにすれば良かったなと思っています。

炊飯器や珈琲メーカーなど一列に置け、さらに少しスペースを残せたら随分良かったなと・・・

あらを探せば「こうだったら良かったな」は出てきますが、事前にシュミレーション画像を見せてくれたり、私たちが気づかない点を

アドバイスくれた営業の方や設計士さんには感謝で、家選びは人選びからだなあと実感しました!

お陰で間取りや資材などはほとんど後悔が残っていません

どこのホームメーカーも家の材料って負けてないと思います。

「どれだけ相談しやすいか」「自分たちのセンスに近い感覚であるか」「選択肢をいくつ提案してくれるか」などで比較すると

後悔が少ないお家になると思います😋

コメント

タイトルとURLをコピーしました