おじいちゃんおばあちゃんと絵の具遊び!とても楽しかったようです!

輸入車の買取

娘のおじいちゃんとおばあちゃんは電車で2時間という少し離れた場所に住んでいます。

普段彼らが遊びにくる時はだいたい外に出て遊ぶのですが、今日は少し肌寒かったので風邪気味の娘を外出させるのはやめました。

久しぶりにみんなでおうちで遊ぶことに。いつも仕事で平日は娘と過ごす時間があまりないので、休日は娘のしたいことをなるだけ叶えてあげるようにしています。

今日は娘はおうちで何をして遊びたいのかな♪絵本かな♪

ピアノかな♪おままごとかな♪とワクワクしていたら、なんと娘が言った言葉は「絵の具で遊びたい!」

絵の具…そういえば、我が家でそういった遊びをしたことがありませんでした。

お絵描きはいつもクレヨンか色鉛筆。絵の具なんて概念なんてなかったので、もちろんうちにそんなものがあるはずはなく、わざわざおじいちゃんに近所のお店に買いに行ってもらいました。

初めて絵の具を使う娘は大はしゃぎ。そして大人たちは大慌て(笑)テーブルに色を塗るわ、絵の具の液を床にこぼすわ、お水を倒して周辺をびしゃびしゃにするわと、てんやわんやでした!

でも、結果、娘にとっておおきな学びがありました。例えば青と赤を混ぜると紫になるとか、娘の大好きなピンクは白と赤からできていることとか、クレヨンではなかなかわからない色のお勉強ができたんです。

色についてより興味を抱くきっかけが生まれました。まだ2歳の娘ですが、これからどんどんいろんな経験を積んで、知識を増やしていってほしいです。

絵の具遊びは、今日の様子をみると、私一人じゃちょっとさせてあげられないかな。大変すぎて。なーんて。

そんなことも言っていられません。これからじゃんじゃん絵の具で遊ばせて色彩感覚の優れた子に成って欲しいです!